ヒッチハイク日本縦断カテゴリー別

Pocket

沖縄 日本縦断成功!

沖縄 日本縦断成功!

ヒッチハイク旅に触れて

テントなしバックパック一つと寝袋のみで野宿、時に現地で知り合った方のご厚意で家に泊めてもらいながら、人々の温かさに触れながらの旅を継続。

 

現役暴走族の車や「車から降ろさん」と脅されながら乗せてもらった車、

免許取り立ての大学生の事故寸前の車など、

ヒッチハイクならではの運命を運転手に委ねなければいけない出会いや、

時に風邪をこじらせ丸々2日間を健康ランドで寝て過ごした経験、

ヒッチハイクに夢中になりすぎて、一日一食、しかもコンビニの冷凍食品を繰り返した日々など、

今までの人生では経験したことないような毎日を過ごしました。

 

 

もちろん旅はリスクばかりではない。

今回のヒッチハイクでは、東京では道端でお茶や茶菓子を出してくださる人

岡山では車の窓から顔を出しできる限りの大声で応援してくれる子供たち

福島では室内で寝れる道の駅まで送ってってくれただけでなく、懐中電灯やラジオ、漫画本までくださる人

お昼ごはん・夕飯をおごって下さる人は数知れず...

計484人の方との出会いのおかげで、幸せな経験をさせてもらいました。

 

 

 

最近ニュースでは怖いニュースばかりが報道されていますが、

実際に自分の体で体験してみると全然違う世界が見えました。

日本人は本当に優しく、笑顔が多い。

そして日本は世界に誇れるほど、安全でした。

 

 

【自ら行動してみないと本当のところはわからない】

 

 

頭では離解しているつまりでしたが、こんな当たり前のことが今回の旅で実感できました。

 

 

・・・近頃僕はスマートフォンやPCを使ってなんでもすぐに調べます。

これは良いことだと思っていました。・・・

・・・でも、そこに載っているのは実は他人の主観が入った意見にどうしても影響されてしまうんですよね。

 

行ったことがないのに行った気になる。

やったことないのにやった気になる。

だって、過去の人がやって結果はこうだったでしょう?ってネットに書いてある(またはテレビで言ってる)...

 

それは実は恐ろしいことだと感じてしまうのです。

 

 

最近、ドキドキしてますか?ワクワクしてますか?

僕はヒッチハイクをしているとき、それまで自分の心がどこか行ってしまってたのではないかと思うくらい、子供のころの自分に戻ったかのようにドキドキしました。

僕のホームページを読んで下さる方に、ヒッチハイクをしろって言っているつまりはなくて、

どんなことでもいいので僕の経験を通じて、あなた方自身が何かにチャレンジしようという気持ちになってくれたら嬉しいです。

 

そんな過去のヒッチハイクの旅現在進行形の旅将来叶える目標などを記していこうと思っています。

こんなことしてほしい、こんな場所が面白い、こんな面白い人がいるけど知り合いにならない?などなんでもいいので意見いただけたら嬉しいです。

 

Twitterfacebookからもお気軽にご連絡ください。

 

 

【ヒッチハイク日本縦断Blogカテゴリー】

ヒッチハイクお気にい入り写真集

 

 

 

スポンサーリンク


公開日:
最終更新日:2015/11/09

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 214765総閲覧数:
    • 82今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑