365嫁 -365yome-

Pocket

 

世界一周121日目『”スリランカに行けば美味い紅茶が飲める”は間違い!』

DSC_9554-1-01

Sri Lanka, Kandy

「スリランカと言ったら?」この問いに僕らは「紅茶!」としか答えられなかった。それほどの知識でスリランカに入った。でもスリランカに行けば美味い紅茶が飲めるんでしょ?これでいいじゃん!と・・・甘かった。結論から言うと美味い紅茶はほとんど飲めていない。理由はいろいろある。①ポットで注文してもティーバッグで出され雰囲気がよくない。紅茶が踊らない。②水が全くもって美味くない。③安くない。④高級な茶葉はローカル店で出されるお茶には使われず、高く輸出される。そう、こういった理由で楽しみにしていた紅茶は飲めていない(涙)。じゃ珈琲はどうか。これは問題外。ほとんどがインスタント珈琲しか出されなかった。・・・ああ、こうなったら茶葉の名産”ヌワラエリヤ”に行くしか無いと!きっと美味い紅茶が飲める!

 

 

 

世界一周122日目『スリランカ版・世界の車窓からは茶畑で有名なヌワラエリヤに』

DSC_9831-1-01

Sri Lanka, NuwaraEliya

スリランカの美味しい紅茶を求めてキャンディから茶畑で有名なヌワラエリヤへ移動。せっかくの移動なら『スリランカの鉄道がオススメ!』という情報を嫁がゲット。世界の車窓を茶畑を見ながらするしかない!(※1)ということで前日にチケットを購入。3ランクのあるうちの一番に下のクラス3等車の切符しか手に入らなかったが、当日の乗り込み時に大きな混乱もなくちゃんと自分たちの席を確保し悠々と世界の車窓からを敢行。普段の移動では寝てしまう僕も景色の良いこの路線の鉄道は窓の外を眺めているだけで大興奮。終始ビデオカメラと写真を回し楽しんだ。同じ席だった中国人のおばちゃんからいろいろ差し入れをもらい余裕綽々で目的地のヌワラエリヤに到着。さて絶品紅茶に出会えるのか♪

DSC_9842-1-01

DSC_9870-1-01

DSC_9848-1-01

DSC_9883-1-01

※1 世界の車窓からは旅に出て二回目。一回目はインド・ダージリンの世界遺産鉄道にて

 

 

 

世界一周123日目『スリランカで一番うまい紅茶はここにあった』

DSC_9916-1-01

Sri Lanka, NuwaraEliya

見つけた!めちゃめちゃ美味い紅茶!!これ今日の結論。これだけ言えただけでここヌワラエリヤに来た甲斐があったと感じた。ヌワラエリヤには何個か紅茶工場があり、見学ができるようになっている。【pedro紅茶工場】は残念ながら工場内は撮影禁止だったが、紅茶ができるまでの細かくしかも何回も繰り返し行う乾燥・ゴミ取り・加熱・そしてゴミ取りと最後の選別。各工程を本当に何回も繰り返し紅茶のクオリティーを上げ品評会にかけられるのを待つ。そんな工程を見れた経験は貴重だった。そしてここで最後に無料で振る舞われた紅茶は間違いなくスリランカで一番美味しかった。小雨が降る中頭にカゴをくくりつけ、手作業で広大な茶畑の葉を摘み取っていたおばちゃんの姿を見たのもスパイスの一つになったかもしれないが。ちなみにここでは6個入りの大きいサイズの茶葉しかなく購入をあえなく断念。「でもどこかでなんとか買おう」と約束した。

DSC_9909-1-01

DSC_9919-1-01

DSC_9924-1-01

DSC_9908-1-01

 

世界一周124日目『世界一周6ヶ月経過した僕らのバックパックの表情』

DSC_9934-1-01

Sri Lanka, NuwaraEliya

実は昨日から熱が38度以上出て、この旅で一番苦しんだ。原因はよくわからないが、紅茶工場の見学から帰って来てから急激に具合悪くなり、嘔吐、下痢、発熱、全身痛で寝込んだ。薬が嫌いだがさすがにしんどくて服用。熱が下がってようやくしばらく寝ることができた。この旅4度目の奇跡のりょうくん・ゆきちゃんカップルとの再会もほとんど会話できなかった。切ない。それでも寝まくって嫁が買ってきてくれた食材(バナナ・・パン)を中心に食べ、なんとか回復傾向に。よかった、これで最後の街コロンボに行ける兆しが見えた。そんなことでこの日撮った一枚はなんとか回復したあとに撮ったこのバッグの写真のみ。ここまで大きな破損や損失もなく大量の僕らの荷物を守ってくれているバックパック達も、新品でピカピカ1年制バッグだったフィリピンの時に比べ6ヶ月が経ち、ダイブ貫禄が出てきた。調度よい具合に汚れが付き、貴重品が入っているようには見えなくなった。現在の総重量は僕・嫁共に18kg。今後は少しずつ増えた旅の余分な物を整理しつつもう少しシェイプアップを図りたい。そして最後まで共に無事に日本に帰りたい。

DSC_9942-1-01

DSC_9944-1-01

※ 世界一周前のバックパックの表情と全荷物紹介はこちらのページから

世界一周125日目『スリランカ・コロンボって都会なの?田舎なの?』

DSC_9968-1-01

Sri Lanka, Colombo

スリランカに来るまでコロンボというところがなにがあってどんな人たちがいるかお恥ずかしい話全く知らなかった。実はインドとほとんど変わらないかそれ以下に発展してないと思っていた。来てみてびっくりこんなにもインフラが整備され、インドの物価を何倍もするってこと。トヨタのプリウスが相当数走っているということに本当に驚いた。(いつも思うのだが、やはり日本製品を海外で見つけるとうれしくなる。)インドでは決して感じなかった都会感を存分に感じて街歩きしてみた。かわいい王様にも出会えてラッキー♪

DSC_9958-1-01

DSC_9994-1-01

DSC_9988-1-01

DSC_9963-1-01

DSC_0080-1-01

DSC_0011-1-01

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。

できれば以下を一回クリック!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
表示が変わってワンクリックとなります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42

スポンサーリンク


公開日:
最終更新日:2016/06/04

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 264808総閲覧数:
    • 61今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑