365嫁− WWOOFをやってみたい人のために 〜空き時間の過ごし方③〜

スポンサーリンク

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

 

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せていきます。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人で乗り越えていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

2015年9月12日

世界一周208日目 

フィランド
Finland,Pälkäne

WWOOF最中の余暇の過ごし方(…いや、フィランドでの余暇の過ごし方か)を紹介中。

僕らのお気に入りの余暇の過ごし方はサイクリングだった。漕ぐ度にガコン、ガコンと音を鳴らし、前ブレーキが完全に効かないボロボロの自転車をおじいちゃんに借りて目的地を特に決めず適当に走ってみる。辿り着いた先…ん?、移動中見える全ての景色が新鮮で綺麗だった。どこを切り取ってもまるでポストカードかのような写真が撮れてしまう。長野県にも多い白樺の木の景色は、どこか似ているようにも感じる。でもその間に見える伝統的な赤い家々とのコントラストが日本とは圧倒的に違いまるで絵本の世界にいるような錯覚をとらわれた。

是非フィランドに行かれた際には車で綺麗な景色をヒューッと通り過ぎるだけでなく、自転車でいろんな香りや音、雰囲気を肌に感じながら何も考えずにゆっくり走り回って欲しい。きっと肩の力がスーッと抜けて自然に笑顔になれると思う。そうだな…これ日本でもこれやったら新しい発見が出来そう。嫁に許可を得て自転車買おうっと。

 

DSC_5272

DSC_5257

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。
以下を一回クリック!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク

関連記事

365嫁- スコータイ遺跡巡り 二日間も目一杯動いてもうクタクタです。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

365嫁- バラナシのイメージ…【う◯こ】は大いに当たっていた…

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁- スコータイ・・・暑すぎるよ。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

365嫁− アンナプルナ・トレッキング3日目 〜想像を超えた綺麗さアンナプルナの雪山〜

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

ベトナムビザ延長

法律改定に注意!さらにベトナムビザ延長は難しく

ベトナムビザ取得の法律変更 2015年1月1日からビザに関する法律が変更になり、ベトナム国内でのビ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 218263総閲覧数:
    • 74今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑