365嫁- 自分たちで勝ち取ったトスカーナの絶景・世界遺産

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/09/25 365嫁, ・世界一周ハネムーン, イタリア(Italy) ,

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

 

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せていきます。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人で乗り越えていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

世界一周162日目

DSC_3167-01

Italy,ChiancianoTerme

嫁が見つけた世界遺産【オルチャ渓谷】にいざ!とホテルのオーナーに朝食後聞いてみると、「近くにそういう場所は知らない」。なんとそれを見るには通常自家用車かバイクを持っている人がドライブついでに見に行くものだという。路線バスで行くこともできるが行きが本日は一日3本ほどしか走っておらず滞在時間も短いうちに帰りバスに乗ってすぐに戻ってこないと帰ってこれ無くなってしまうという。・・・えーー?  衝動だけですぐに行動して下調べが不十分な僕らにはよくあることだが、自然大好きな僕としては諦めきれない!もう少し粘るとタクシーで見るのもありって言われたが、それは高すぎるので即却下。 一旦部屋に戻り作戦をこの時になってようやく練り始める。遅すぎる。 昨日の散策では近くに絶景を見れるポイントはなさそうだった。インターネットで数少ない日本語ブログの情報を探すが、ここに来ている日本人はネット上では見つからず…高額なタクシー代を払い見に行くかそれとも当てずっぽうで歩き回るか。どちらも精神的に疲れそうだ。 そこで考えだした策はGoogle Earthで近場の広大な畑地域を探しそこに向けて歩いて行くというもの。見つけた一番近い可能性が高い場所は宿から7キロ離れいる。でも空気が気持ちの良いここトスカーナをハイキングと思えば歩けてしまうのでは?と、まさにいつもの僕らのように行き当たりばっかりの方法になってしまった。二人でゆっくり歩くなんてネパールのトレッキング以来だが、一人で歩くよりもずっと楽しい。きっと僕一人で歩いていたら2キロほどで引き返していただろうと思う。割り切っていても絶景があるわからない道のりはしんどい。決して平地だけでなく何度も上り下りを繰り返しながら歩き続けた。その日の午後には再び雨が来るとの予報にビクビクしながら。遠くで少し黒い雲が現れるとさらに歩く速度を速くした。最後の方には二人とも無言になってしまうほどにきつかった。途中の綺麗な景色で満足しそうになったことも何度もあった。それでも頭に描いた絶景があると信じて歩き続けた。何回目かの山の頂上を登り切った瞬間、ふと視界が開け写真で見たような景色が目の前に広がっていた。想像していたよりもさらに美しい姿で僕らを待っていてくれた。何時間も歩きまわり、写真を撮りまくった。 誰かに教えてもらったのではなく、自分たちで勝ち取った感動が本当に嬉しかった。帰りは驚くほど足取り軽く帰った。幸せだった。

DSC_3123-01

DSC_3127-01

DSC_3128-01

DSC_3140-01

DSC_3150-01

DSC_3142-01

DSC_3180-01

DSC_3183-1-01

※ オルチャ渓谷(ヴァル・ドルチャ) Wikipediaより

※直接連絡くだされば僕らが見た正確な場所はお教えします。

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。

できれば以下を一回クリック!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
表示が変わってワンクリックとなります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

 

スポンサーリンク

関連記事

寄稿:WWOOF(ウーフ)で働いてみた【嫁の観察日記 @世界一周】

他人の嫁を通して世界一周しよう 世界新聞さんで連載を書かせて頂いてます。【嫁の観察日記】。バッ

記事を読む

365嫁- 漫画ワンピースの舞台? インド・ジョードプルに到着

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁- 2週間いたフィンランドWWOOF終了

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

タージマハル

365嫁- 嫁はタージマハルの美しさにやられ。僕は盗難未遂のショックにやられた。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

フィリピン ジプニー

超快適!フィリピン・ジプニーの乗り方と注意点

フィリピン・セブ市内移動はジプニーで決まり フィリピン留学でセブ島に留学した際、最初は街の雰囲気に

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203712総閲覧数:
    • 14今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑