365嫁− 「ラマダーンについてどう思う?」あなたならなんて答えますか?

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/08/30 365嫁, トルコ(Turkey), ・世界一周ハネムーン

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

 

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せていきます。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人で乗り越えていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

世界一周149日目

DSC_2199-01

Turkey,Istanbul

僕らは偶然にもラマダーン(※)の時期にイスラム圏に入ることが出来た。ラマダーン=断食ではなく、しない人も多い。特にここトルコは隣国イランに比べブルカ(ヒジャブ)を身にまとう女性が少なくそれに比例するように断食する人も少ない。現に今のホスト家族はイスラム教徒だが断食はしていなかった。個人の自由が尊重されていることに驚いた。聞いた話では兄弟の中でも、2番目の子だけが断食し、その他の兄弟たちはしないという人もいるらしい。するしないは個人の意見に従って良いと知り、驚いた。誰もがしなければならないものだと思っていたからだ。そんなラマダーンの最中、僕らを美味しいレストランに連れて行きたいと今日は外食に。前述通り断食しないホストだが、日没(この時の日没は20:40ほど)まで何も口にできない他のムスリムの人たちを尊重して彼ら同じように日没まで待っているという。だが、僕らには先に食べてと料理を勧められたが、彼らがどういう気持ちで断食しているのか気になっていたので食べずに待つことにした。目の前に何種類もの温かい料理がもうすでに用意されているのを1時間も前から席に座り待つ。水すら口にしてはいけないこの1時間は本当に長く感じた。用事もないの瓶の蓋を開けてみたりお肉に胡椒を足してみたりパンをちぎったり、多くに人が時間を心待している様子がわかる。決してお腹がすていないわけ無いのだ。イライラしているわけではないが落ち着かない様子。僕らも少しだがこの気持を味わった。そしてその日の断食が終了する知らせが周囲に鳴り響くと同時にものすごい勢いで皆食べ始めた。 別のホストと食事をしていた時の話だが、トルコに来て一番最初に困った質問が「ラマダーンについてどう思う?」だった。 心のなかでは”宗教のせいで仕方なく?”と思い浮かんだがさすがに言えず。「分からない」と答えた。…そんな僕らに彼らは「これで食事に感謝できるだろう。」と教えてくれた。決して僕らにそれを強要すること無く。彼らの言葉を知ってからのこのプチ断食の経験で食事の有り難みを知れたし、美味さもいつもの何倍にもなった。 この時期にトルコに来ることが出来てよかったと嫁と話しをした。

DSC_2177-01

DSC_2181-01

DSC_2183-01

ラマダーン Wikipediaより

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。

できれば以下を一回クリック!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
表示が変わってワンクリックとなります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

 

スポンサーリンク

関連記事

クアンシーの滝

365嫁− ルアンパバーン・クアンシーの滝で癒される

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

365嫁- トルコ・カシュでの久々の自炊は最高のアクティビティ

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁- ブルガリアでは国際カップルのお宅にお邪魔しました

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

メコン河 プーシーの丘

365嫁- 教科書に出てきたメコン川が目の前に

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

365嫁- インド初日の洗礼は噂通りの目線攻撃

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 214762総閲覧数:
    • 79今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑