365嫁- ムンバイでバスチケット購入。問題は未だかつて嗅いだことのないほど臭い僕らの体臭

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/07/27 365嫁, インド(India), ・世界一周ハネムーン

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

 

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せていきます。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人で乗り越えていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

世界一周96日目

DSC_8096-01

前日一日観光し、シャワーも浴びられず今度はウダイプル駅からムンバイ駅に向けた夜行列車に乗り込んだ。3Aクラスのクーラーガンガンの列車で快適に寝ることが出来、体力も回復。どこでも寝れるこの性格が自分でも自慢だ。嫁は毎回同じ空間に他人がいると深くは寝れないらしく、早朝は疲れた様子だ。それでもここムンバイでは次の目的地ゴアまでの鉄道かバスを予約しないと次に進めない。ムンバイは宿がインド内に比較して異常に高いことで有名だ。そのため僕らは当日夜にでも出てしまおうと相談していた。ムンバイは鉄道駅がいくつもあるが僕らが到着した駅はかなり辺鄙なとこらしい。有名な駅までリキシャーマンは500ルピーを提示してきた。高すぎる。近くの旅行代理店までリキシャで行きバスを交渉するのが一番と思い、連れて行ってもらう。なぜか直接旅行代理店ではなくリキシャがたくさん止まる駐車場らしきところに停められ、ここで代理店の人が来るから買ってくれと。怪しい。10分後その彼が現れるが僕らが調べていた値段の2倍もする値段を提示してきた。予想的中・・・ムンバイを出たいがこれは高すぎる。いったいいくらコミッションをとってるんだこいつら。約1時間ほど無理だから安くしろと交渉するもほとんど値下がらない。ついにリキシャーマンが俺にプラスで払ってくれれば違う友人で1300ルピーでゴアまで行くバスを紹介してやる。最初からそこでいいじゃんと思いつつも早く出たい僕らは彼の提案を飲んだ。実際に連れて行ってもらった代理店では1400だったがここにステイするよりもずっと安く済んだのですぐに承諾。一番得したのはリキシャーマンだ。うまく儲けたねと嫁と褒めてやった。そしてムンバイ唯一の食事をエアコンの聞いた高いカフェで食べた。空腹と安堵感が追加された食事をいつもの何倍も感動して食べた。本当に美味かった。この日もシャワーをあびることが出来なかったがそんなことはどうでも良かった。ビーチで有名なゴアにやっと行ける!ただ、夜行バスに横になった僕らの体臭は未だかつて嗅いだことのないほど臭かった。「くっさ!!w」

DSC_8095-01

DSC_8098-01

DSC_8106-01

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。ブログランキング参加始めました。

できれば以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
クリックによりランキングが上がるみたいです。他の楽しい旅のサイトも多数ありますよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

スポンサーリンク

関連記事

365嫁- 自分たちで勝ち取ったトスカーナの絶景・世界遺産

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁− 昨日は僕の誕生日。初の海外での誕生日。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

365嫁- トスカーナの田舎で。ワインは300円、生ハムは100円。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

托鉢 ルアンパバーン

365嫁− ルアンパバーンの托鉢はもう美しい光景ではないかも

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

365嫁- カウチサーフィンのメリット、デメリット、注意事項

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 218357総閲覧数:
    • 28今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑