365嫁- 嫁はタージマハルの美しさにやられ。僕は盗難未遂のショックにやられた。

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 365嫁, インド(India), ・世界一周ハネムーン

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

 

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せていきます。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人で乗り越えていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

世界一周83日目

タージマハル

インドは移動の日々になる。広大なインドを北部から南部まで縦断しないと次の目的国のスリランカに行けないからだ。インドに入ってみると行きたい都市が多数出てきた。これをスムーズに周るために取捨選択して見て周る。”捨”をしたつもりが”取”ばかりしていたみたいだ。移動が苦手な僕らに耐えられるだろうか。そんな僕らがここは絶対に外せないでしょ?と候補に残した場所の一つがここアーグラ。そしてここで見られるのが日本で「インドといえば?」と問えば絶対3位以上にはランクインするはずだ。そう、タージ・マハル(Taj Mahal)!!嫁はこれが見たくてインドに来たと言っても過言ではない。普段行きたい場所の写真はあまり見ないようにしている僕(写真の方が良い部分を切り取っており必要以上によく写っているものが多いので)だが、このタージマハルはさすがに写真でもよく見た。それでもなお、遠くに見えるタージマハルが近づいてくるときの高揚感、実際に目の前にそびえ立つ凛とした美しい姿に二人して深い息を吐いた。ここには来るべきだった、やっぱりって。そして一瞬で来てよかったと納得した。ここアーグラにはもう一つの名所。アーグラ城塞(Agra Fort)。ここはその時の皇帝だったジャハーンが三男により死ぬまでの8年間ずっと幽閉された場所として有名だ。亡き妃の霊廟に行くこともできず、ただ見るだけで死んでいった当時の気持ちを考えると切なくなる。こういうバッググラウンドまで知って建物をみると本当に興味がある。嫁はなぜかその時の皇帝の気持ちに感情移入し一人さみしくなっていた。そして、ここで僕は盗難に合いそうになる。似つかわしくない少し汚い格好をした3人の子供がいた。3人共最初は警戒していたようだが、慣れてくると僕のカメラで遊ぶようになった。写真を撮り、写真を撮ってもらいそれで楽しかった。それで終われば…。その後もう少しアーグラ城塞を見ようと回っていると付いてくる。構わず一番下の写真を撮っている時に僕のポケットに弟の一人が手を入れ、スマホを撮ろうとした。その瞬間嫁が叫ぶ!「No!!だめでしょ!!」固まる子どもたち。どうしてそんなことしたのか。ポケットに貴重品を入れておくのが悪いが、彼らと心が通じ合えたと思った後の事件なだけにショックが大きかった。どうして・・・

タージマハル

 

DSC_7594-1-01

DSC_7587-1-01

 

 

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。ブログランキング参加始めました。

できれば以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
クリックによりランキングが上がるみたいです。他の楽しい旅のサイトも多数ありますよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

スポンサーリンク

関連記事

365嫁−カンボジアの雑貨かわいかったな

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

365嫁- 死者の街バラナシ 五感で”知った”バラナシの魅力

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁- 旅の物欲が収まらない

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

365嫁- 本当の洗礼は二日目。列車チケットゲットに要した時間は7時間。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

365嫁− 7年にも及ぶザッハトルテ訴訟の結果生まれたケーキの味を比べてみました

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203289総閲覧数:
    • 14今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑