365嫁- バラナシのイメージ…【う◯こ】は大いに当たっていた…

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 365嫁, インド(India), ・世界一周ハネムーン

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

 

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せていきます。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人で乗り越えていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

世界一周81日目

DSC_7390-1-01

ここバラナシに入る前のイメージは前にも言ったが【ガンジス河・汚い・牛・う◯こ・危険・人がうざい・・・】。僕らのイメージは半分当たっており、半分外れていた。①ガンジス河…ここに来てガンジス河を感じない日は無いくらいに生活に密着していた。宿から歩いて5分のガンガーは人々の生活の一部であり、宗教上でも重要なのだとわかった。ヒンドゥー教徒には墓がない。このガンガーで最後流れていくのが最も理想だと教えてくれた。やはり特別な場所なのだろう。②汚い…これは半分当たりで半分外れたような印象。人々はゴミを道路に何の違和感もなく捨てるので確かに汚い。でも僕らのイメージではもっと汚かった。ことガンガーは。でも想像以上に綺麗だった。そしてこまめに箒でゴミを片付ける光景もよく目にした。一概に汚いとは思わなかった。③牛…これは今まで行ったインドのどの街よりも牛との距離が狭い。写真の通り家と家の感覚が狭く、迷路のようになっている。その通路に我が物顔でドーンと寝っ転がっている。大人しいので通過する際に攻撃してくることはなかったがやはりでかい故に怖い。僕は写真を一緒に撮ろうと近づきすぎたら角で頭突きをされた。④う◯こ…これは大当たりだろう。牛・鳥・犬・人?のう◯こが各所にトラップの様に仕掛けられていた。数日もいてこれに引っかからない人がいればそれは神様だろ。僕ら二人ともいつの間にかやられていた。宿に戻ると「臭くね?!」ということは何度もあった。④危険…これはそれ程には感じなかった。プージャを見に夜の街を少し歩いたが、それは街灯も少なく少し怖いように感じた。でも昼間にその怖さはなかった。これは東南アジアも同じような印象だった。もちろん気を抜けばスリにあったりするが気をつければ問題ないように感じる。⑤人がうざい…駅から宿までのリキシャーマン達はものすごくうざい。「No!」といってもなかなか断ち切れず、付いてくる。でもいざ街の中を散策するとそこに生活している人々にそれほどしつこくまとわり付かれたという経験はなかった。どの国もどの都市もどの街も、知らない場所に行く前は不安のが強い。そしてマイナスのイメージのほうが強く残ってしまう。でもいざ入ってしまうと驚くほど人は穏やかだった。行ってみて感じないとわからないねと二人で話した。

DSC_7166-1-01

DSC_7168-1-01

 

 

 

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。ブログランキング参加始めました。

できれば以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
クリックによりランキングが上がるみたいです。他の楽しい旅のサイトも多数ありますよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

スポンサーリンク

関連記事

365嫁− オーストリアでカウチサーフィンでしか出会えないすごい出会い

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁- 世界の車窓からで有名なダージリン。そこで乗った鉄道と見たヒマラヤは最高。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

365嫁- ローマでおすすめは?ピザ・パスタではなくエスプレッソ

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

青の洞窟 ギリシャ・メイス島

365嫁- イタリアではなくギリシャ・メイス島の青の洞窟をオススメする5つの理由

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁− WWOOFをやってみたい人のために 〜空き時間の過ごし方③〜

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203496総閲覧数:
    • 65今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑