365嫁- 嫁の相棒が壊れる

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/05/17 365嫁, タイ(Thailand), ・世界一周ハネムーン

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せています。世界のきれいな風景、思い出の一枚、町中の何でもない…でも僕らにとったら印象深い一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

 

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人でこなしていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

 

世界一周54日目

DSC_4654嫁の相棒が壊れる。僕のことではありません。たまに僕も海外のルールや習慣にいらっときて壊れたくなる時も多々あるけど、まだ壊れてない。次行くインドでは壊れるかも。笑 ってその話ではなく、嫁の相棒の”靴”のかかと部分が剥がれてしまった。「1年間使う!」って言って買った靴がフィリピンも含め4ヶ月で壊れるなんて。でも早めの修理で「1年間必ず履く!」と気持ちを新たにした模様。宿の近くの路肩で静かに佇み、何でも修理を受け付けていたおじさんに頼もうと試みた。「これ直せる?」…「これ貼ればいいか?」…「ああ!それでいい!いくら?」…「30バーツ」…「安い!お願いします」って感じ。この会話ほとんどイメージで、英語が通じないからニュアンスで。でもお金の部分だけはお互い慎重に。本当に30バーツ(約110円)で修理完了!ありがとうおじちゃん。これで嫁の相棒とともに旅ができるよ。

DSC_4631

DSC_4629

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。ブログランキング参加始めました。

できれば以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。
クリックによりランキングが上がるみたいです。他の楽しい旅のサイトも多数ありますよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

スポンサーリンク

関連記事

フィリピン ジプニー

超快適!フィリピン・ジプニーの乗り方と注意点

フィリピン・セブ市内移動はジプニーで決まり フィリピン留学でセブ島に留学した際、最初は街の雰囲気に

記事を読む

カッパドキア 気球

【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   トルコ・カッパドキアで有名な早朝

記事を読む

365嫁− カウチサーフィンを使い有意義にグラーツ1日観光

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁- この顔なぁーんだ

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していき

記事を読む

もう!大好きドゥマゲッティ!子供。雰囲気。全部よし?

こんばんは。世界一周中の旅人草−tabibitosou−です。 ただいまフィリピン→ベトナム→

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 214762総閲覧数:
    • 79今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑