365嫁- 観光地化されていないカレン族の住む村に泊って

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/05/17 365嫁, タイ(Thailand), ・世界一周ハネムーン ,

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せています。世界のきれいな風景、町中の何でもない一枚など、その時感じた感情、嫁や二人の心情も表現していきます。

【365嫁】のまとめページはこちらから

 

僕らの新婚旅行がどう言う風に展開していくのか。先がわからないことの不安はあるけれど、それを二人でこなしていくことで生まれる感動や達成感。それを全て新婚旅行の宝物にしていきたいです。どうか一緒に見守ってください。

 

 

世界一周44日目

DSC_4330−1-01

カレン族という種族が住むと言われる、オムコイ村(Omkoi)にチェンマイからバスで5時間かけて行ってきた。ここでゲストハウスを経営されている吉田さんに村内をぐるっと一周案内してもらって売るのではなく自分たちのために織物を織るカレン族の女性と話、山を切り開いて用水路で水を確保しながら毎年作る米のための棚田を見て、川で暑さを癒やした。自然を感じ一気に長野に帰りたくなった。夜はラーさん(奥さん)が作る伝統的な料理を堪能し、星空…は残念ながら煙害の影響でか綺麗には見れず。次回リベンジを誓う。そして寝床は竹で作られたバンブーハウス。壁も床も竹で出来たこの家に二人だけで感動しながら寝っ転がる。最初は本当に竹で僕らの体重が支えられるのかと少しビクビクしながら歩いていたが、終いには、竹のしなりが本当に心地よく次に日もほとんど寝て過ごしてしまった。インターネットもこの家にはなく、旅に出て初めてほぼ一日間携帯を開かなかった。早朝は水曜朝市に吉田さんのバイクで3ケツして連れてってもらう。観光客慣れしていない村の人達は僕らのことを物珍しそうに見てくる。野菜や衣料品や日用品が並べられた市場では僕ら観光客には一切物売りをしてこない、そんな風景が旅に出てから本当に珍しくとても感動した。一泊二日では物足りなさを感じながらも、チェンマイに戻ってきた。このうだるような暑さに「すぐにでもオムコイに戻りたいね」と。次回は田植えか稲刈りの時期に、そして今回いけなかった滝遊びに行きたい。ラーに必ず戻ってくると誓って。それにしてもオムコイのせいで、長野に帰りたくなったよ。笑

DSC_4376-1-01

 

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。

そして以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

スポンサーリンク

関連記事

カオ・ラウ

365嫁− 絶品ホイアン料理!蚊よけのためにパクチー食べます

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

チョコレートヒルズ

セブに来たら絶対行くべき。ボホール島!

セブの南東に位置するボホール島は自然豊かでアクティビティもたくさんあるので欧米人や韓国人、日本人に人

記事を読む

365嫁- アンカラのホストに振る舞った日本食は完全手作り【餃子】

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

寄稿:夫婦で世界一周しているぼくが「嫁の観察日記」をはじめます

他人の嫁を通して世界一周しよう 世界新聞さんで新しい連載がスタートしました。その名も【嫁の観察日記

記事を読む

クアンシーの滝

365嫁− ルアンパバーン・クアンシーの滝で癒される

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 218872総閲覧数:
    • 50今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑