365嫁− ルアンパバーン・クアンシーの滝で癒される

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/05/17 365嫁, ラオス(Laos), ・世界一周ハネムーン ,

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せています。

自己満足になりますので、飽き次第他のページに移ってください(^^)笑

【365嫁】のまとめページはこちらから

 

 

世界一周25日目

クアンシーの滝

20時間はかかると言われたベトナム・ハノイからラオス・ルアンパバーンへのバス移動は結局30時間かかった。スリーピングバスのおかげで座って乗るバスより遥かに腰の負担は減るが、やはりきつかった。今までのバス移動最長が4時間を軽く超えた。何よりもきつかったのは満員以上に詰め込まれたバスは、座席以外にも通路に人が寝る始末。おそらくこの人達は運転手の判断で通常より安く乗り込んできた地元の人々。そんな彼らの体臭とボロいバスの排ガスの匂い、ホコリと砂が混ざった様なくすんだ空気がバス内を充満させていたことだった。特に匂いに敏感な嫁は怪訝そうな顔を終始していた。それに彼らがいることでより荷物に気を張らないといけなくなった車内では十分に深い眠りにつくことは難しかった。きっと口にはそれほど出さなかったが相当きつかったと思う。そんな僕らを受け入れてくれたルアンパバーン初日に行ったクアンシーの滝に行き澄んだ水と絶景を目にしたらこれだけでもここに来てよかったと心から思えた。それほど美しく、未だかつて見たこと無い程の滝に出会えて旅の疲れは吹っ飛んだ。写真のイタズラに水で遊ぶ嫁の顔を見ればそれはきっと同じ心境だと想像できる。

 

 

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。

そして以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

 

スポンサーリンク

関連記事

【動画】世界遺産ハンピの絶景を巡る

インドのハンピの映像です。 世界遺産のハンピの景色をまとめてみました。絶景です。僕らが一番好き

記事を読む

365嫁−殴ってませんよ

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

365嫁− 7年にも及ぶザッハトルテ訴訟の結果生まれたケーキの味を比べてみました

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁− フィンランドでホームレスの家に行く?

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

寄稿:嫁が泣いた南米の絶景7選【嫁の観察日記 @世界一周】

他人の嫁を通して世界一周しよう 世界新聞さんで連載を書かせて頂いてます。【嫁の観察日記】。バッ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203581総閲覧数:
    • 21今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑