365嫁− ベトナム南北1600キロ。気候の違いで大活躍だったストール

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/05/17 365嫁, ベトナム(Veitnam), ・世界一周ハネムーン

Pocket

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新

つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は365日)更新していきます。

写真はこの旅中に撮ったものだけを載せています。

自己満足になりますので、飽き次第他のページに移ってください(^^)笑

【365嫁】のまとめページはこちらから

 

 

世界一周23日目

DSC_0726-1-02

ベトナムは南北に約1600キロと細長い国であるベトナムは日本の本州の縦断距離と同程度の長さだと言われている。南からホーチミンからホイアンと北上し、最終ハノイまでやってくる。鹿児島から数日で青森まで来る感じかな。そんな距離のことも知らずに来たのでハノイの空港に降り立ったときは寒さに驚いた。Tシャツ短パンでも汗をかいていたホーチミンから長ズボンと長袖を羽織る必要があるハノイ。嫁はユニクロのウルトラライトダウンまで着なければ寒いと言う始末。ここで活躍したのが日本にいるときに旅の準備のために悩んで買ったストールだった。首に巻いてもいいし、広げて軽く羽織ることもできる。それが結構温かい。そういえば逆にこのストールは暑いホーチミンやフィリピンでも活躍してた。暑い国ではTシャツよりもタンクトップやキャミソールのほうがさらに涼しい。でも肌の露出を避けたい人や日焼けをしたくない時に一枚ふわっと羽織るだけで涼しさを保ちつつ日焼け防止ができる。または、顔全体に巻きつけ、イスラムの女性になりすますことも可能かな。これはそれらの国に行った時に検証してみよう。イスラムの女性になりきれれば男性はあまり声かけられないだろうから。使い込まれたこのストールはこれからも旅の必需品であることは間違いないな。

 

 

 

 

 

 

お願い!

最後までお読み頂きありがとうございます。

そして以下を一回クリックお願いします!応援も意味も兼ねて是非ともよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
一日一回のクリックによって私達の旅のモチベーションとなります。

 

スポンサーリンク

関連記事

365嫁- ムンバイでバスチケット購入。問題は未だかつて嗅いだことのないほど臭い僕らの体臭

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁− 嫁には釣りのセンスがないことが判明

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

カッパドキア 気球

365嫁− 1万5千円のカッパドキア気球ツアーは安いのか高いのか。乗るべきか乗らざるべきか。

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

365嫁− 世界一安心できる場所〜第二の故郷がトルコにできた〜

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新   つらつらと毎日嫁に関する写真を(目標は3

記事を読む

ホイアン 日本橋

365嫁− 嫁の好きなものはホイアンにある日本橋

世界一周中に撮った嫁の写真を毎日更新 つらつらと毎日ノルマのように嫁に関する写真を毎日(目標は36

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203289総閲覧数:
    • 14今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑