鹿児島市フェリー乗り場到着!

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2014/03/05 九州地方, ・ヒッチハイク日本縦断 ,

Pocket

ヒッチハイク44日目
ついに!鹿児島市フェリー乗り場到着!\(^o^)/

本土でのヒッチハイクがついに終了いたしました!

 

 

125台の思いやりのおかげで、

ついに、

北海道から鹿児島を制覇することができました!

 

とても嬉しいです;_;ありがとうございます!

 

沖縄でもヒッチはするだろうけど、とりあえず、ホッと一息ついてます!ε=(o^。^o)

 

 

 

昨日は学生時代の実習仲間に3年ぶりの再開を果たし、それぞれが各々の理学療法論を論じ、いつの間にか深夜になっていました!

 

一人は老健。
一人は回復期。
一人は整形。

 

ツールは違えど、患者さんを何とかしたいという気持ちは同じだと認識し合いました。

やはり、理学療法…面白いです(>_<)

 

しかしながら、もう少しだけ、自分のやりたいことをやるためにわがままな人生を歩もうと思います!( •̀ .̫ •́ )✧

 

大学時の実習仲間とともに

大学時の実習仲間とともに

 

 

 

本日熊本市から鹿児島市までの距離200キロ!

8台のヒッチでなんとかたどり着く。

 

一人目は携帯も持たない30歳の強者。

電話は家にある固定電話のみ。

過去には60歳の老人と共に、地面に穴を掘り、ブルーシートで屋根を作っただけの家?に住み、米や野菜を自家栽培し、自給自足生活を経験した方。

朝起きたときには顔の近くにゲジゲジがいるくらいで、穴の中の生活は快適だとか…夏は涼しく、冬は暖かい…

 

しかし…俺には、そこまで到達できる自信がない…>_<…
強者すぎるよ!!

 

そんな彼からの目から見ても、俺は“強い”存在だという。
そんなことないでしょε-(´∀`; )

 

二人目はお茶屋の店主。

お店に招待していただき、美味いお茶をご馳走に。

冷えた身体に染み渡る(#^.^#)

 

たっぷりのお茶っ葉をお土産に頂いたが、お湯と湯呑がないのです!

…帰ってからゆっくりと飲むとしよう(*^^*)

 

三人目は50歳の女性。

わざわざ、海沿いを走ってくださり、観光がなかなかできないと言った自分の要望に応えてくれた。

ミカン畑があちこちにあることに感動していると、住所を教えろという…帰ったら[ばんぺいゆ?]なるみかんを、送ってくれるという。

俺何もしていないのに…申し訳ないです!ありがとうございます(>_<)

ミカンの木

ミカンの木

 

 

 

四人目は自分と同じ時期に仕事を辞め、来月から前回の仕事の繋がりで紹介してもらった仕事に就くという30歳男性。

仕事をしてないことの不安感をついぶつけてしまった^^;

その方から言われた嬉しい一言

 

自分:ヒッチハイク乗せるの、怖くなかったですか?

相手:いや、目をみればわかりますよー

 

伝わった!!

そんな瞬間がたまらなく嬉しい。

 

 

五人目は距離は短かったが、確実な一歩になった、ホテル従業員の方。

「旅のご無事を祈ってます」

この旅中に、何度も言われた言葉だが、何回聞いても嬉しい(>_<)♪

 

 

六台目は20歳台美女二人。

旅に興味を持ち、Uターンのパターン(o^^o)

ヒッチハイクの話。海外の話。恋愛の話。それぞれにそこまで興奮してくれるかというほど、良い反応\(^o^)/

話してるこちらも嬉しくなってますますしゃべりたくなるわ!

 

途中、鹿児島県出水市のツルが越冬するためにシベリアからやってきているという、渡来地に連れてってもらった!

近くに寄れず、写真では酷いことになってしまったが(ツルが点のように小さく、全然撮れてない!笑)、

鳴き声と目で見た迫力は相当だった(((o(*゚▽゚*)o)))

多いときは1万羽を記録するという!

 

 

結局、目標を遥かに越えたポイントまで乗せてもらってさようなら。(^o^)/

どうかあの子が海外に行けますように。今の彼氏と上手くいきますように。

もう一人は…良い出会いがありますように。笑

※素晴らしきツルの写真はホームページから拝借したものm(_ _)m

※ホームページより

※ホームページより

 

 

七台目はサングラスをかけた、おそらく80歳を越えた女性。

自分のヒッチハイク姿に気づいた瞬間の急激ブレーキ!そして、道のど真ん中で俺を車へ誘導!

いや、後ろの車が怒ってるよー!おばあさま^^;

周りの目は気になりませんという感じ。

 

沖縄に、長く住んでたというこの女性は沖縄に行くという自分を喜んでくれた。

 

 

途中戦争で目を悪くしたんだとの暴露があってから、急に運転が怖くなった。

急ブレーキと急発進…これは目によるものなのか、土地柄によるものなのか…

とにかく、無事で降りれることを願った。

 

運転は怖かったが、気持ちの良い笑顔に心が洗われた!

ありがとうございます!(*^^*)

 

 

最後の方は一番長い距離を、そして、一番長く、深い話をして、フェリー乗り場に、ピンポイントで降ろしてもらった。

この方とはヒッチハイクの話だけでなく、

道ができると昔栄えていた道の産業は衰退してしまったのも目撃した話。

また脱原発というが、周辺の人はその恩恵を受けていることが多く、辞めればすべて解決するかというとそうではないという。一概に良い悪いでは判断できないと感じたと伝えた。テレビで言ってるから、政治家が言ってるから、学者が言ってるから、、、自分の目でみないとメディアに踊らされ続けてしまうねといった、真面目な話まですることができた。

 

 

 

 

 

こんな風に、
毎日、いろんな方といろんな話をしてきました。

そんな毎日を積み重ねたらあっという間に鹿児島に着いてしまった。

 

 

出発したのがついこの間かのようです♪(´ε` )

沖縄に行ける喜びと旅が終わってしまう悲しみが混在した変な気持ちで明日はフェリーの時刻の18:00まで観光します(o^^o)

桜島とかかな?

スポンサーリンク

関連記事

沖縄石垣島(Okinawa Ishigaki-island)

沖縄のオススメと今日の写真 in石垣島

沖縄のオススメと今日の写真 in石垣島 沖縄では少し贅沢し、沖縄ソバを中心に食べました

記事を読む

青森から一気に岩手県までヒッチ成功!

  ヒッチハイク4日目     青森から一気に

記事を読む

函館山からの夜景

函館到着!!

ヒッチハイク3日目   函館到着! 今日のヒッチハイクはたった一人で終了

記事を読む

野宿in道の駅上品の郷

人生初野宿を無事にクリア!

ヒッチハイク6日目   初めての野宿クリアしましたー! 夕方のうちに掃除

記事を読む

旅人草-tabibitosou-のヒッチハイク日本縦断の旅

ヒッチハイク日本縦断 【最終報告】

ヒッチハイク日本縦断 最終報告 本日で最後の報告にしたいと思います。 夢の世界から現実の世界に

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203290総閲覧数:
    • 15今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑