【ヒッチハイクの荷物まとめ】

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2015/04/09 まとめ(報告・感じたことetc), 準備, ・ヒッチハイク日本縦断 ,

Pocket

ヒッチハイクの荷物まとめ

総重量15kg

旅の途中ですが、

前に少しだけ荷物を紹介しましたが、今回は旅の荷物全部を紹介していきます!\(^o^)/

順番は自分が考える重要順に書いてます。(服以外)

実際に持って来た全てのものを、

「絶対に必要」「あれば便利」「無くても良い」「服」に分けて書いてみました♪(´ε` )

 

 

 

〜絶対に必要〜

・バックパック(友人からもらえた、BURTONの30ℓ)

・寝袋(アルファライト 500X)¥10992

・マットレス(サーマレスト Z lite sol Rで)¥6490

・レインウェア上下(columbia)¥20580

・パックカバー(ISUKAのレインカバー)¥2170

・折りたたみ傘(母に借りた)

・スマホ(財布をスられるよら、スマホを、スられる方が嫌なくらい大事だった)

・充電器類(スマホ用など防水の袋に入れて)

・携帯バッテリー(かなり重要。自分はfull充電が2回出来るものわ使用。他の旅人は5回分を持っている人もいた。)

・スケッチブック(100均で追加していく)

・油性ペン¥100

・ヒッチハイクボード(100均で手作り)¥100

・防寒着※下記の服を参考に

・洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃り)

・お風呂セット(シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔料)¥250

・現金(財布にはあまり入ってなかった)

・クレジットカード

・免許証

・風邪薬

・かゆみ止め(ムヒなど)

 

※冷える、濡れるは生命の危機に直結するので、少し高く感じるかもしれないが寝袋、マット、レオンウェアだけは、良い物を買うべきだと思う。

※スマホの偉大さを知った。連絡手段としてはもちろん、地図がなにより大活躍した。ブログ更新も、ほぼ、スマホでできてしまう。

 

 

〜あれば便利〜

・肩掛けバック(財布やティッシュ、メモなど、すぐに取り出せる)

・ブルーシート(マットの下に敷く&被さることで、結露や少しの雨も防げる)

・ティッシュ&ハンカチ

・名刺(旅用のもの。お世話になった人に覚えてもらいたいから)

・帽子(熱中症対策にもなり、寝癖でボサボサでもなんとかなる)

・ヘッドライト(夜歩く用だけでなく、夜のヒッチ中に自分を照らす時や、本を読む時に使う)¥900

・水筒(患者さんにもらった)

・反射板(交通事故防止用)

・耳栓(雑音をカットしてくれて、快適に寝れる)

・ワイヤーロック(カバンを柱にくくりつける時用)

・サングラス(日中動くことが多いので)

・本(待ち時間が長いので、コンパクトかつ厚めの本があると暇つぶしになる)

・メモ帳&ペン(意外にメモを必要なことが多い)

・ネットカフェのカード(ないと入会手数料を取られる)

・御守り3つ

・圧縮袋(100円均一のもの)

 

※名刺を渡すことで、関わった人との距離がぐっと近くなれた気がした。きちんとこちらの素性を示すことで信頼を得やすいし、プロフィールを載せると話題も膨らみやすい。

 

 

〜無くても良い〜

・一眼レフ(以前から持ったたやつ、中古で8万くらい)

・カメラ用三脚

・パソコン(友達から借りたが、一眼で写真を撮らないので、なかなかアップできない&スマホでほとんどブログ更新できてしまった)

・日焼け止め(お風呂に入れないこともあるので、基本的に付けていない)

・紙の地図(スマホのアプリでなんとかなる)

・アウトドアナイフ(使わないので実家に郵送)

 

※本当は一眼レフで写真を撮ることも今回の旅の目標だったが、暖かい寝床が確定してないという不安感が強く、撮る気になかなかなれなかった´д` ;

 

 

〜服〜

・ダウンジャケット1枚

・ズボン2本

・パーカー1枚

・レインウェア上下1着

・ウィンドブレーカー1枚

・フリース1枚

・ロンT1枚

・ヒートテック上下1枚ずつ

・ティシャツ3枚(ポリエステル100%の物など乾きやすいものがいい)

・バスパン1枚

・パンツ4枚(やはり、綿などは少ない素材の方が乾きやすいので良い)

・靴下4足(乾きやすい物が良い)

・タオル3枚(ベストは乾きやすい物だが、最悪カバンにくくりつけて、歩きながら乾かす方法でも良い)

・手袋1セット(スケッチブックをずっと掲げているので、とにかく冷える)

 

※服の洗濯はこまめにするとお金がかかるので、基本的に温泉やお風呂でパンツ、靴下、ティシャツを手洗いし、硬く絞り夜の間に干しておく。

 

 

 

以上、これが今回の旅の全ての荷物です!(((o(*゚▽゚*)o)))
毎日15kgも背負っていると最初は肩、腰、膝、足首、足の裏…あぁー、全ての部位が痛いんじゃないかと思うくらいあちこち痛かったですε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

でも最近はこの荷物を背負い、毎日1時間から2時間程歩いても、疲労感があるくらいで、痛みは出なくなってきました!\(//∇//)\
慣れたのかな?♪(´ε` )ふっふふーん♪♪

 

 

最初はバックが小さいかな?と不安もありましたが、今はこれがベストの大きさだと自分では感じています!
この荷物で、、、あっ、途中でテント君も合流して、最後まで行きたいと思ってます\(^o^)/

 

 

ここ最近の動向を全然書いてなかったーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
急いでまた違う記事で書きますねー!
とりあえず、「ヒッチハイクの荷物まとめ」でした!*\(^o^)/*

 

 

バックパック

バックパック

寝袋とマット

寝袋とマット

レインウェアと傘とパックカバー

レインウェアと傘とパックカバー

充電器類 ・携帯バッテリー

充電器類 ・携帯バッテリー(防水袋に入れながら)

スケッチブック・油性ペン・ヒッチハイクボード

スケッチブック・油性ペン・ヒッチハイクボード

荷物全容

荷物全容

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

津軽海峡フェリー

ヒッチハイク北海道~青森

ヒッチハイク4日目     函館をフェリーにて出発しました!

記事を読む

平井と

岡山から再び香川へ

ヒッチハイク32日、33日目 いよいよ、1ヶ月が過ぎたか! 早かった!そして、濃厚だった!

記事を読む

居酒屋浜ちゃん

ヒッチハイク開始(北海道スタート)

ついにヒッチハイクがスタートした。 スタートは長野から新幹線で東京まで一旦出て、飛行機で北海道

記事を読む

苫小牧にて

ヒッチハイク2日目の出会い

2日目の出会い。 本日(日付が変わったから昨日か)はヒッチハイクならではの出会いが沢山あった!

記事を読む

つるんちにて

関東突入!茨城県から埼玉県へ

10日目ヒッチハイクと11日目ヒッチハイク 本日は日本縦断ヒッチハイク11日目でござい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 280764総閲覧数:
    • 80今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑