お手製ヒッチハイクボード&大学生ヒッチハイカー

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2014/02/27 東北地方, ・ヒッチハイク日本縦断

Pocket

ヒッチハイク7日目

 

 

がんばろう東北!
がんばろう日本!

…がんばれ、越!
うし、頑張ります!
写真は
1.今日リメイクしたばかりの、特製ヒッチハイクボードをカバンの後ろに掲げているもの。明日から来れで、バンバン捕まえるぜ!

お手製新ヒッチハイクボード

お手製新ヒッチハイクボード

2.次のは生ヒッチハイカー!少し遠くなったが。盗撮じゃないよ!(笑) 本人とも話ししたしね。

ヒッチハイカーin仙台

大学生ヒッチハイカーin仙台

3.石巻市もいってきましたよ!…あっ、写真取り忘れた。すいません。
代わりに、広場で出会ったブーメランで一人遊ぶおじさんの写真を。

ブーメランおじさんin仙台

手作りブーメラン

手作りブーメラン

 
野宿は疲れが取れにくいのかもしれないですね。;^_^A
しかーし、まだ序盤!
まだまだ行きますよ!
さて、今日はゆっくり石巻市街を徒歩にて散策。
石巻市は、平野が僕が見てきた中では広大だったので、広範囲に被害があったようです。さらに土地が海抜よりも低いために、3、4日は海水が引かなかったそうです。今もなお、あちこちで、水が残ってました!石巻市もまだまだ復興が必要です!

 

さて、今日はもう一つニュースが!

初めて、自分以外のヒッチハイカーに出会いました!\(^o^)/
彼はヒッチハイク歴2年の自分よりもかなりベテラン!乗せてもらった車は確か、130台くらいとか!!驚愕ですねΣ(・□・;)

自分は…数えると…11人!まだ頑張ります!そう考えると、すごい!
ヒッチハイクの方法もカッコいいくらい、素早い!
信号で止まった車にスケッチブックを次々見せ、O.Kが出ると止まったままの車にささっと乗り込むというもの!その堂々とした姿、かっこよかったです先輩!…相手は20歳の大学生ですがね。笑
良いものは真似させて頂きますぜ!ψ(`∇´)ψ
都会でヒッチハイクするコツは強引さと素早さ!
新たなテクニックを得てしまった!あはは!\(//∇//)\

 

 

スポンサーリンク

関連記事

鹿児島沖縄フェリー

鹿児島から沖縄へフェリーに乗って

待ってろ沖縄! さようなら鹿児島!   25時間の船旅。  

記事を読む

福井県坂井市にある道の駅さかい

「道の駅さかい」で野宿

福井県坂井市にある道の駅さかい。 この辺じゃ唯一だった、24時間開いてる休憩所♪(´ε` )

記事を読む

居酒屋浜ちゃん

ヒッチハイク開始(北海道スタート)

ついにヒッチハイクがスタートした。 スタートは長野から新幹線で東京まで一旦出て、飛行機で北海道

記事を読む

ゲストハウス1166バックパッカーズ(166backpackers)

ルール変更!ゲストハウスもOK!

ヒッチハイク18日目 ルール変更♪ [宿泊は野宿、誰かの家のみ] ↓ [宿泊はゲス

記事を読む

コインランドリーにて

ルート考え中...

これからのルート考え中! さて、これからどのルートを通って行くべきか悩み中!どう進むか…

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 370363総閲覧数:
    • 10今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑