ヒッチハイク2日目の出会い

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2014/02/27 北海道地方, ・ヒッチハイク日本縦断

Pocket

2日目の出会い。

本日(日付が変わったから昨日か)はヒッチハイクならではの出会いが沢山あった!

 

まず最初の人は、苫小牧で約3時間も粘ってようやく乗せてもらえた、元某有名ガス機器会社そして現在無職のスポーツカーを乗り回すお兄さん。3時間も粘った後だったので安堵感は半端なかった!
リコールの実際の話、某ハンバーガーショップの裏話などは大変面白かった!

 

2人目は白老(しらおいと読むらしい)で乗せてくれた、新婚ホヤホヤの初の女性ドライバー!一人なのによく乗せてくれました。ありがとうございます!めちゃ仲良くなった!
この方は札幌から伊達まで車の部品の営業で偶然通りかかった方。しかも、次回から札幌中心の営業になり、今日が伊達までくる最後だったのこと!なんて偶然!
「営業は車の中は一人だし、孤独との戦いなんだけど、今日は一緒に乗ってくれる人がいるから楽しいわ!」とめちゃ嬉しいことを言ってくださった。・°°・(>_<)・°°・。

 

もう一人の嬉しい出会いは夜は8時に八雲のコンビニでたまたまおにぎりと唐揚げを食べているお兄さん。
優しいオーラが出まくっていたため、試しに話しかけてみると、長野にも住んでいたことがあると判明!なぜかすぐに仲良くなり、野宿を今日も止められ、代わりに家に泊めてもらえることに!美味い飯に温かい布団!楽しい会話!

 

 

 

二日続けて、幸せです!

 

その他、2組の乗せてくれた方。ガソリンスタンドの店員やコンビニの店員やコンビニ前で話しかけてくれた方(美男美女)、ヒッチハイク中に話しかけてくれた、8人の学生。
今日は合計23人の方と出会えました。ありがとうございます!

 

写真は苫小牧の暇すぎる3時間の写真と、洞爺湖まで一緒にきてしまった女性ドライバーとの写真

苫小牧にて

苫小牧にてヒッチハイク開始

洞爺湖にて

洞爺湖にて

 

 

スポンサーリンク

関連記事

体重

【ヒッチハイク日本縦断 目標の中間報告!】

ヒッチハイク日本縦断 目標の中間報告! 初期に立てた目標を確認し、再びモチベーションを上げていき

記事を読む

沖縄石垣島(Okinawa Ishigaki-island)

沖縄のオススメと今日の写真 in石垣島

沖縄のオススメと今日の写真 in石垣島 沖縄では少し贅沢し、沖縄ソバを中心に食べました

記事を読む

旅人草-tabibitosou-ヒッチハイクで日本縦断しました!

石垣島の猫の写真

今日、旅に出発した時からの写真を少し整理し、一通り見返してみました。 そして、新たに写真も作成し

記事を読む

沖縄の夕日

「一人ひとりから感じた優しさと嬉しい言葉の数々。そして、それから見えたもの。」

〜一人ひとりから感じた優しさと嬉しい言葉の数々。そして、それから見えたもの。〜  

記事を読む

やばい。寒すぎて…寝れない…in山口県

ヒッチハイク36日目 ~やばい。寒すぎて…寝れない…~    

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 313659総閲覧数:
    • 88今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑