函館到着!!

スポンサーリンク

公開日: : 最終更新日:2014/02/27 北海道地方, ・ヒッチハイク日本縦断

Pocket

ヒッチハイク3日目

 

函館到着!

今日のヒッチハイクはたった一人で終了!

その方は“車の旅が趣味で、一日800キロを平気で走ってしまうおじいさん(おそらく70歳くらい)”でした。
北海道を庭だと言い、行かれてないとこはなく、どこでも知っていた。(ただ地名を言われてもどこかをGoogleマップで探すのが追いつかないくらい次から次へと地名がでてきたので、覚えられなかった…笑)

お人好しのおじいさんはヒッチハイカーをよく拾い、好きなとこに連れてってやるのだと言っていた。
僕は「温泉などあれば入りたいな…と思ってるんですよね…」
と伝えると無料の温泉があるから行くかと言うと2時間も回り道をして恵山温泉に連れてってくださった。

海沿い、堤防沿いにある地元民しか知らないだろう(おじいさんも知っているのに見過ごして通り過ぎてしまったくらいわかりづらい)、そんな場所の温泉に入った。ロケーションは最高!窓の外1m先に海が見える。
あっ、混浴らしいですよ❤笑
よかったら是非\(^o^)/

 

今日は最後に
車に乗っているときに頂いた感銘を受けた言葉を載せて寝ます(^O^)

 

なんでも全力でやるから見えてくる。
中途半端にやるとなにも見えないんだよ。
全力でやってすっからかんになったらそれまたわかることもあるんだー。(北海道の優しい訛りがさらに温かい印象を醸し出していた)
人生は49%は悪いこと、51%は良いことだと思うんだー。
良いことが多いから人生は楽しいんだよ。
お金はつかうだけあればいい。
足りなければそれは困るし、余ると減らしちゃいけないと必死にならざる得ない。
だからお金は必要なだけあれば多くはいらないんだー。

 

※文字にすると当たり前のように聞こえるが、長く人生を歩んできた先輩の一言ひとことが重みがあり、胸に響いた。

写真は温泉と函館山から見た夜景です。

隠れ温泉in函館

函館山からの夜景

函館山からの夜景

 

スポンサーリンク

関連記事

もりと彩亜

関東脱出。温かいおもてなしありがと。

ついに関東脱出成功! いろんな人に甘えて、支えてもらいました!ありがとう! 北海道や東北に比べ、

記事を読む

沖縄石垣島

沖縄 石垣島(OKINAWA Ishigaki – island)

OKINAWA Ishigaki - island     &

記事を読む

津軽海峡フェリー

ヒッチハイク北海道~青森

ヒッチハイク4日目     函館をフェリーにて出発しました!

記事を読む

沖縄石垣島(Okinawa Ishigaki-island)

沖縄のオススメと今日の写真 in石垣島

沖縄のオススメと今日の写真 in石垣島 沖縄では少し贅沢し、沖縄ソバを中心に食べました

記事を読む

ヒッチハイクの荷物

【ヒッチハイクの荷物まとめ】

ヒッチハイクの荷物まとめ 総重量15kg 旅の途中ですが、 前に少しだけ荷物を紹介しましたが、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

青の洞窟 ギリシャ メイス島
【動画】イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた

イタリアより綺麗と噂のギリシャ(トルコ)の青の洞窟に行ってみた &n

cappadocia
【動画】絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー

絶対見て欲しい絶景!カッパドキアの気球ツアー   久

カッパドキア 気球
【動画】カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色

カッパドキアの100個以上の美しい気球の景色   ト

セブ島 cebu
【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島

【動画】写真だけで見るフィリピン・セブ島   写真だ

カッパドキア cappadicia
【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア

【動画】写真だけで見るトルコ・カッパドキア   新し

→もっと見る

  • 〜ルート〜 フィリピン→ベトナム→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→インド→ネパール→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→トルコ→ギリシャ→トルコ→ブルガリア→イタリア→オーストリア→チェコ→ドイツ→フィンランド→スペイン→モロッコ→スペイン→メキシコ→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→コロンビア→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→パラグアイ→アルゼンチン→チリ→メキシコ→日本帰国しました
  • Sota:子供の頃からムチャが好き。山遊びが好きで怪我が絶えなかった。寿司と生魚が食べられないので日本人ではないとよく言われている。高校の時から海外に興味を抱きながらも個人旅行は今回が初めて。
    Ai:虫が大の苦手。南国フルーツもアレルギーで食べられず。汚いのが嫌い。見た目はきれいめだが、実は子供の頃からやんちゃ。同じく怪我が多い幼少期。しかし海外は今回の旅で2回目。

    旅人草は世界新聞の旅するライターとして連載中
    • 203289総閲覧数:
    • 14今日の閲覧数:
PAGE TOP ↑